2006年01月17日

立って演奏する場合

教則本では、立ち姿の演奏写真が載っていました。説明も、けっこう詳しかったような気がします。座り姿の説明は、片側を膝に乗せるが蛇腹が触れないようにとしか書いてない・・・。
首からストラップをつけて演奏するんですね。サックスのストラップを工夫すればなんとかなる・・・らしい???
ちなみにこのようなストラップも売られているみたいです。が、私のコンサーティーナのどこにつけられるんだろう?
06-01-17_20-40.jpg
posted by ほなほな at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、
コンサーテナーのことでお伺い。これはeBay 買われたのですか。
私、バンコク在住、ここでは入手困難なんです。
去年、Hohner Double Ray B/C を購入しましたが、やっぱりコンサーティナーが諦めきれないので、こりもせずに探し始めています。
先生も見つけられないので、独学でやるしか・・・ない・・・・のです。
時々お邪魔させてくださいね、
Posted by takoome at 2006年01月24日 02:06
>takoomeさん
はじめまして。コメントありがとうございます。Hohner Double Ray B/Cは、アコーディオンでしょうか。
確かにコンサーティーナは入手困難だと思います。私はYahoo!Japanのオークションで入手しました。予算があれば、新品が欲しかったのですが・・・。
実は、その前にeBayで、Stagiの30ボタン、C/Gのダイアトニックに入札しましたが、落札できませんでした(^^;
20ボタンのものは、安価なものでしたら、頻繁にeBayで出ているようですね。
独学でやるしかない環境だと大変だとは思いますが、お互い頑張りましょう。
Posted by ほなほな at 2006年01月24日 20:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11831052

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。